異性との出会い方を紹介する記事で必ず最後にマッチングアプリをおすすめするクソみたいなサイトについての話

はろ〜!!

転職1ヶ月目でいきなり27連勤を記録した、つたです!

ほぼ半年ほどブログを放置してすいません。(いるかいないかわからない、たぶんいないであろうファンに向けて謝罪)

さて、今回はこのブログを見ている方の99%は何かしらのマッチングアプリを一度でもやったことのある方たちだと思うのですが、そんなみなさんに聞きたいです!!

マッチングアプリってマッチングできますか??

まぁ、上の問いは少し大げさすぎるとしても自分も含めて、大半の人はあまりマッチングアプリの恩恵を受けていないのではないのかなと思います。

それで、どうすればいいのかなと思った時に自分にはマッチングアプリが向いていないのではないかと思い、Google検索などで「リアルで異性と出会う方法」とかで調べると思うのですが、その時に箇条書きやランキングなどでありきたりな出会い方(ナンパしたらいいよ!、お気に入りのバーを見つけよう!など)が出てきて、最後には超おすすめみたいな感じで必ずマッチングアプリが紹介されていると思います。

で、毎回こう思うんです・・・。

 

マッチングアプリでうまく行かないから調べているのにマッチングアプリ紹介するなよ!と。

で、そういったサイトが多いという不満を抱いていたのですが、この前この謎がようやく判明したので、知らない人はぜひ、この記事を最後まで見てください。

 

出会う方法について調べてみた!

 

まず、はじめにGoogleで簡単に検索してみました。

まぁ、こんな感じで出てくると思うのですが、そのほとんどのサイトで、職場恋愛や合コン、相席居酒屋などが紹介されていたのですが、ほとんど文章のみで参考になるようなURLも貼らずに、最後にデカデカとマッチングアプリの紹介とマッチングアプリのURLが貼られていました。

例えば、ランキング形式にしているサイトだと、なぜか出会う方法の1位がマッチングアプリ(笑)

(どこ調査だよ。誰にアンケートとったんだよ笑と言わずにいられない)

本当は、ここで名指しで1つ1つのサイトを紹介したいのですが、特定するのはあまりよくないので、すいませんが、今回は控えさせていただきます。

察してください!

 

で? 結局どういうこと?

 

まぁ、今回はあまりだらだらと書く内容もないので、スパッと結論を書いてしまおうかと思います。

なぜ、出会いがないなどで調べると、超おすすめでマッチングアプリが紹介されているのか?

それは、決して、ブログを書いている人が本当にマッチングアプリがおすすめだと思っているからではありません!!!!!

広告が1クリック100~300円ほどになるからです!

(12/18 追記 すいません、もしかしたら、クリックではなくサインアップかもしれません

でも、どちらにせよ、収益はかなりいいです!)

少し、考えればわかることなのに、今までなぜかそこまで頭が回りませんでした。

で、なぜこのことを知っていたかというとこの前、マッチングアプリに詳しいベンチャー投資家の人に教えてもらったからです。

つまり、今マッチングアプリが流行っていますというのは、自然に発生したものではなく、マッチングアプリを作っている会社が莫大な広告費を注入して、作った意図的な流行りなのです。

まぁ、自分は頭がよくないのでわからなかったですが、おそらく普通の人たちは気づいていたのでしょう。

感想

これを知った時、少し悲しくなりました。

結局は、金稼ぎかと。

困っている男女を助けるふりして、小銭稼ぎかと。

まぁ、世の中、金というのはその通りなので、別に全否定するつもりはありません。

なので、広告を貼るのは、いいと思います。

(実際、このサイトでも広告は貼っているので)

ただ、あたかもマッチングサイトが1番いいという嘘を書いて、知識の少ないユーザーを騙すやり方が気に食わない・・・。

んー。なんか複雑な気持ちですね・・・。

という、ちょっとした小ネタ?でした。

 

で、ここで終われば、ただの批判なので、最後はきっちり出会える方法を教えます!!

 

 

 

それは何かというと、

 

 

 

マッチングアプリです!

Pairsとwithとあと色々おすすめです!!

 

 

 

冗談です笑

まぁ、そのあたりはこのブログでも順次調査していくつもりなので、よかったらみてください!

も、もちろん、読まなくても大丈夫ですよ!笑

それではし〜ゆ〜!!