出会いカフェに行ってきたっていう話〜パート3〜

はろ〜。この前、可愛い女の子のすっぴんを見ようと躍起になっていたら、

「そんなことしてたら、本気で嫌われるよ」と注意をうけたつたです。

女性にすっぴんを見せてもらう時は低姿勢で行きましょう。はい。

 

さて、今回は一度でいいから食べたいエッグベネディクトを、

どうすれば食べられるのかを考えていたところある作戦を思いついたので、

それを試した時のレポートです。

 

「・・・別に普通に食べに行けばいいじゃん」と思った方もいるかもしれませんが、

一つだけ言わせてください。

 

女性+カップルだらけのカフェに男一人で行けると思いますか?

 

しかも、場所は昼間はリア充の集まる街「新宿」です。

 

自分は声を大にして言いたい!

 

「そんなことは不可能であると!」

 

じゃあ、ナンパでもすればいいじゃんと思った方もいらっしゃるかと思いますが、

自分に勇気があるなしは置いておいたとして、

ちょっと効率が悪いような気がしました。

 

だって、その女の子と仲良くなりたい訳ではなかったので・・・。

(まぁ、あわよくば感はありますが・・・)

 

それにこの顔ですしね〜・・・。

 

ですしね・・・

 

ですしね・・・

 

ですしね・・・

 

なので、できるだけ手っ取り早くいこうと、

今回はある作戦を考えました。

 

 

「そうだ!必死に汗水垂らして、稼いだお金があるじゃないか!」

(実際には、涼しいオフィスでキーボードをかちゃかちゃやっているだけなので、

汗水垂らしてはいませんが・・・)

 

ということで、今回は調査もかねて行って来ました。

 

その名は

 

「逆ナン館!」

少し見にくくて、申し訳ありませんが、

TOHOシネマズの近くにその店はあります。

雑居ビルの3階ぐらいだったと思います。

 

ちなみにこの日はあいにくの雨だったのですが、

ありがたいことに雨の日はなんとゲームをやっています。

 

通常だと店に入るのに5000円ほどかかるのですが、

そのゲームをやって成功すると、なんとタダになります。

 

で、ゲームと言ってもそんなに難しいゲームではなくて、

自分の方に飛んで来るピンポン球をスプーンの上に

うまく乗せるだけです。

 

ですが、残念!

この時は一瞬スプーンの上に乗ったのですが、

ピンポン球にまだ勢いがあり、落としてしまって、

タダにはなりませんでした。

 

逆ナン館とは?

で、いきなりゲームの話をしてしまって読んでいる方は訳がわからないと思いますが、

まずはじめに逆ナン館とは一体なにかと言いますと、

出会いカフェの逆ナンバージョンです。

 

出会いカフェの記事はこちら↓

出会いカフェに行ってきたっていう話〜パート1〜

出会いカフェに行ってきたっていう話〜パート2〜

 

出会いカフェは男性がマジックミラー越しに女性を選びますが、

逆ナン館は女性がマジックミラー越しに男性を選びます。

 

男性は待合室に置いてある漫画や雑誌、などを読みながら女性に

声をかけられるのを待ちます。

 

女性側のメリットとしては、変な男とわざわざ喋らなくていいというメリットが

あるのですが、そもそもこんな店にいる男なんて変なのばかりです。

 

しかも、悲しいかな。

あまりこういうことは言いたくありませんが、

絶対自分から行かないとダメでしょ?っていうような、

男も何人かいました。

あえて、特徴は言いません。

 

察してください。

 

で、自分も早速待合室へ!

14時に入店しました。

実はこの店に来る前にこの店の口コミを調べてから、

行ったのですが、口コミには開始1分で女性からお呼びが来るとか

口コミには書かれていたのですが、全く来なくてびっくりしました笑

 

この時、やっぱり自分は非モテ野郎なんだとがっかりしましたよ。

そして、待ち合い室には5~6人いて、それぞれ思い思いに過ごしているのですが、

誰にも声はかかりませんでした。

 

ちなみに男性はみんな首から番号の書かれたカードをぶら下げていて、

女性がいいなと思った人はその番号を店員に告げます。

 

そして、しばらく待っていると、

 

「28番の方!」

 

と言われました。

 

みんなが一斉に首からぶら下げている番号を見ます。

 

自分も慌てて見たところ、なんと自分が選ばれました。

心の中でガッツポーズをしながら、周りの男性を見渡して、

自分はトークルームへと足を運びます。

 

すると、トークルームには普通の・・・。

本当に日本の平均のような顔をした女性がいました。

自分は少しがっかりしましたが、まぁいいかと思い、

その女性とお話をしました。

 

ちなみにその女性は25歳で、何かの販売をしてるそうです。

(なんの販売かは、忘れてしまいました・・・)

 

で、その女の子は言いました。

 

「外に出ない?」と。

 

なので、自分は言いました。

「いくら?」と。

 

で、その女性は言います。

「1日遊ぶなら、1万円でいいよ」

 

自分は心の中で思いました。

「は? その顔面で1万円?」

(これを見ている皆さんはひどいなと思うかもしれませんが、

1万円というのはそれぐらい自分にとっては貴重なものなのです。)

 

自分が、

「夜は予定があるしな〜」

とか言っていると、

「じゃあ、2〜3時間で5千円で」

と言いました。

(実際に、その日は夜の19時から合コンの予定があったので嘘はついていません)

 

その女性があまりにしつこかったので、自分は仕方なく、

5千円でOKしました。

 

とりあえず、店の外へ〜

 

その後、外出して、自分は早速その人と、

エッグベネディクトといえばこの店というところに

行きました。

 

行った店はこの店↓↓

サラベス ルミネ新宿店

 

で、少しだけ待って、店内へと案内されました。

正直、これで可愛かったら・・・

という思いもありましたが、それでもブスではなかったので、

まぁよしとすることにしました。

 

先に言っておきますが、自分のブサイクさを棚にあげている訳ではありません。

あくまでもこちらはお金を払っているので、それ相応の対価を払って欲しいということです。

でも、まぁその時は、どうしてもエッグベネディクトが食べてみたかったので、

それで、自分を納得させました。

 

ちなみにエッグベネディクトは本当に美味しかったです。

そして、自分はエッグベネディクトを食べて満足していると、

その女の子は言いました。

 

「じゃあ!」

 

・・・。

 

 

・・・・・。

 

 

・・・・・・は?

 

 

本当におかしな話です。

なんと、その女性、普通の顔で、1時間程度食事して、

5千円とっていきました。

 

もちろん、相手の食事代もこちらが出しているので、

1時間で1万円近い出費をして、

解散となりました。

 

いや、もうこれ、

一言でいうと、

 

詐欺ですよ!

 

こっちがエッグベネディクトという目的を持ってなかったら、

マジで恨むレベルですからね。

 

しかも、写真はだめ。LINE交換もだめ。

 

そこで、自分は一つだけ気づいたことがあります。

今まで、出会った顔のいい人たちは、性格もいい人が

多かったです。

 

逆にブスは性格もブスです。

 

なので、皆さん、これからは顔も

判断材料にしっかりと入れるべきだと思うんです。

 

よく、顔がかわいい奴は性格ブスが多いなんて言いますが、

自分の経験上、多分それはブスの僻みです。

 

僻みが一人歩きしてしまったんです。

 

顔が可愛い人は性格にも余裕があるので、性格も可愛いです。

というか、顔が可愛い人は性格ブスと誰かが吹き込んだせいで、

もしかしたら、みんながそういう偏見を持ってしまって、

ちょっとでもそう思うと、ほらやっぱりなと思ってしまうんだと

思います。

 

なので、ここではっきり言います。

 

自分はブスを愛しません!

 

以上!

 

ーその後

実は、その最悪な女の話によると、

その日は雨のせいなのか、その時間は女の人が自分一人しかいなかったそうです。

どうりで口コミのようにならない訳でした。

 

そもそも選んでくれる人がいない訳ですからね・・・

 

で、自分が仕方がないと思い、気を持ち直して、

頑張ろうと店に戻るとすぐに店員から呼び出されました。

 

次の女の子はちゃんとしたブスでした。

5千円払って、お腹いっぱいなのに、ねぎしに連れて行かれました。

もちろん、食事代も自分が出しました。

 

その女の子はこの後、ネイルがあるからバイバイと言われました。

で、自分は合コンまで時間があったのでその店に戻り、

待合室で次の女の子を待ちながら、

店のホームページを見ると、

なぜかそのネイルに行ったはずの女の子が写っていました。

 

そして、こう書かれていました。

「今、こんな可愛い女の子が来店されています!」

 

・・・・・・。

ネイルは嘘だったようです・・・。

 

 

ブスが調子に乗るんじゃねー!!!

失礼しました。

 

もういいやと思った自分は仕方なく店を出て、

合コンに行きました。

 

女の子はみんなブスでした。

でも、その女の子たちはみんないい人たちでした。

楽しかったです。

 

少し救われた気がして、自分は変な偏見を持つことなく、

家に帰りました。

 

今日の教訓!

「性格に顔がブスとか可愛いとか関係ない!」

 

結局、何が言いたいんだ?と疑問を持ってくれた方、

正解です!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

それではし〜ゆ〜!!