服は店で買ったほうがいいんじゃないかっていう話

はろ〜。この前、コンタクトを間違えて前の住所に送ってしまったら、

英語で、「間違えて届いてますよ」とメッセージがきて、

一人で慌てふためいていたつたです。

 

まずはじめに・・・

今回は、服に関する話です。

みなさん、いきなりですが、

服ってなんのために買っていますか?

 

 

 

自分ははっきり言います。

モテるためです!

 

 

 

間違いなく、この世に女性がいなかったら、

自分は、パーカーとジーパンで暮らしていたことでしょう。

 

さて、そんな服ですが、

今回あることに気づきました。

とは、言っても、

結局自分の考えでしかないので、

共感できる人がいるかもしれないし、

いないかもしれないので、

もし見ている方がいらっしゃいましたら、

流し読みしていただいて、

そういう考えもあるのか程度に考えてくれれば嬉しいです。

 

では、本題です。

みなさん、服っていつもどこで買われていますか?

多分、一昔前なら間違いなく、店に行って買っていたと思います。

自分もそうでした。

特に、自分は基本、服には興味がないので、

小学生の頃、母親に服売り場に連れていかれるのが

本当に苦痛でした。

 

で、この歳になっても正直、服を買いに行くのには重い腰を

上げなければいけません。

電化製品やPCなどに関しては、比較的フットワークは軽いのですが、

本当に服だけは見てて何も面白いとは思いません。

 

はっきり言って、ただの生活必需品です。

なので、できることなら、

将来はアパレル関係か看護師と結婚したいと

思うほどに、服には興味がないんです。

 

でも、そんな自分ではありますが、

やっぱり残念なことにモテるためには、

どうしても服は避けられません。

 

それで、今までは・・・というか、

ここ数年はずっと通販で、

服を買っていました。

(正直、通販で服を漁るだけでも苦痛なのですが・・・)

 

しかし、今回ある事件が起きました。

多分、これは通販で服を買ったことのあるみなさんも

経験したことがあると思いますが、

 

そうなんです!なんと!!

 

買いたいと思った服がどれもこれも

売り切れになっているんです。

本当に売り切ればかりでスマホを地面にたたきつけようと

思ったぐらいですからね・・・。

(ちなみに楽天の話でどうやら違う服を買ってもらうための策略らしいです)

 

で、その時、自分はこう思いました。

 

「仕方がない。店に行って買いに行くかと・・・」

まぁ、ありがたいことに自分の住んでる所の近くに、

いくつものメンズ服を取り扱っているお店があったので、

その中の比較的、営業とかしてこないでしょ?っていうようなところに、

行くことにしました。

 

自分、あのアパレルの必死な営業?みたいなのが苦手なんですよね・・・

それが嫌で今までは通販で買っていたというのもあります。

 

で、店に行ってみました。

まぁ、みなさんが想像する通りの感じです。

それでその時、通販より店舗の方が高いと完全に偏見をもっていたのですが、

値段をみてびっくり!!

 

実際はそんなことは全然ありませんでした。

店員も特に接客をしてくることなく、快適に買い物をすることができました。

 

そうなってくると、あとはデメリットとしては、

やはり持って帰るのがめんどくさいということでしょうか?

確かに実際、持って帰るのはとても苦労しました。

途中で、タクシーに乗ったほどです。

(そもそもでかい紙袋に入れられるほどまとめ買いした自分も悪い。金額的にはカジュアルなブランドでTシャツは2000円ぐらいのところで5万円分の買い物をした)

 

その点、通販ではまとめ買いしても家で待ってれば届きますからね。

まぁ、楽でしたよ。

 

それで、本題に戻りますが、

今回はあくまでも店舗で服を買うメリットを紹介しなければなりませんので、

とりあえず通販のメリットは置いておきます。

 

今回は比較ではなく、店舗よいしょ記事なので笑

では、以下をご覧ください↓↓

 

店舗で服を買うメリット

まず、一つ目!!

 

売り切れかどうかは一目でわかる

 

これはまさにそうですね。

通販だと、たまにサイトによっては、

購入ボタンを押す直前で判明したりすることが

あります。

その点、店舗では、なければ、売り切れと一目でわかりますよね。

 

次に二つ目!!

 

色やサイズがわかりやすい

 

例えばですが、写真では、いい感じの赤だったのが、

実際に届いてみると、自分にはとても似合わない感じの

赤だった・・・や、

サイズがLだから買ってみたら、

服のサイズが大きい・・・

Mにすればよかった的なこと。

なぜだかはわからないのですが、メーカーによって、

Lの基準が若干ずれていたりするんですよね・・・

 

次に三つ目!!

 

試着ができる

 

これは通販で買ったことある人はみなさん経験あるのではないでしょうか?

例えば、

モデルが着ていると、

かっこよかったり、

かわいかったりするから、

買ってみたら自分には全然似合わなかった。

この問題は試着をすれば解決できるんですよね。

 

そして、四つ目!!

 

良くも悪くも選ぶのは自分

 

自分が特にそうなのですが、

例えば楽天など特にどうなのですが、

みなさん、その商品に関してレビューを書いてますよね。

自分そのレビューにむちゃくちゃ左右されます。

時には、購入するのをやめてしまうほどに笑

 

でも、服に関して言えば、

多分そういうのを見て、

左右されるべきではないと思うんですよ。

 

だって、一人一人体重も違えば、身長も違います。

身体のつき方も違います。

 

だから、たとえ生地が安っぽいというレビューを見つけたとしても、

それがイコール自分に似合わない。になるわけではないのでは、

あくまでもそういう意見に流されず、自分の目で確かめるべきだと

思いました。

 

その点、店舗では自分で判断するわけなんで、

自分らしさなんかも出したりできるわけですよ。

 

確かに、通販だと失敗はないんですよね・・・

でも、結局そのせいで、悲しいことに街には

無難な人たちが溢れかえるわけですよ。

 

それを見て女性はこう言うわけですよ。

 

おしゃれな人が好き!!

 

 

なので、ここで簡単にまとめると、ランキング1位の服ばかり買わずに、

時には失敗してでも本当に自分らしさを見つけるべきだということですね。

 

そうすればきっといつのまにかおしゃれな人になっているかもしれないと

自分は思いました。

 

とは、言っても最初はどうしてもそういうのが難しいと言う人は、

モテ服のコーデを軽く調べておいて、部分、部分を変えていけばいいと思います。

 

例えば、マフラーの柄を変えるとかそういう細かいところを少しずつ

変えていけばいいんじゃないかなと思いました。

 

まとめ!!

今回は、4つほど店舗で服を買うメリットを書いてみました。

多分、メリットはまだまだあると思います。

 

ニュースなどでは、店舗で服が売れないなど、言われてはいますが、

確かに通販の普及で売り上げは減っているかもしれません。

 

ですが、確実にメリットは残されているので、

店舗がなくなることはないと自分は思います。

 

まぁ、一言でいうと、店舗と通販の共存ですね。

 

いつも通販で服を買っているみなさん、たまには

店舗に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

隣でカップルがペアルックの服を選んでたら、

殺意が湧きますよ笑

 

それでは、し〜ゆ〜!!